未来を共創するパートナーはいますか?

アクアが意味する、当社のかけがえのない理念とは・・・

代表取締役 高橋 一弘
Kazuhiro Takahashi
代表取締役社長

平素より当社に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は2005年の創業以来、お客様からご依頼頂いて様々なITソリューションを企画・提案・製造してまいりました。特に物を動かす業態(物流)においては多くのITソリューションをご提供させて頂いております
昨今の物流業界は、人手不足(→省人化)・自然災害に因る事業継続危機・グローバルサプライチェーンへの対応等が散見されます。また近未来必要とされるだろう「未知の物流を創りたい」とお客様からご要望を頂く事もあります。
弊社はこれらの課題・要望にお客様と共に悩み・苦しみながら正面から向き合ってきました。そこから導き出された様々なITソリユーションは価値があるモノと自負しております。
弊社の社名である「アクア」はそのような「価値があるモノ」をお客様に提供したいとの思いで付与させて頂きました。
今後もお客さまと共に空を見上げ、共に夢を語り合い、未来を共創するパートナーとして歩んで行きたいと考えております。